猫と遊ぶ 見習いプログラマーの備忘録

日々の学んだ事を随時更新。主にプログラム。その他いろいろ

神モード

Windowsなので、Windowsでしか試したことはないが、

神モードがあるのをご存知だろうか。


pc-karuma.net


私もこれにならって設定したが、いろいろ便利。


いちばん個人的にいいなと思った機能は、

f:id:msm20-chocolateee:20180921182256p:plain

マウスポインターのデザインを変えられる機能。

背景色に合わせて反対色になってくれたり、

ポインターの大きさも調整できたり・・・






このおかげで、マウスの迷子率が低くなった!👏



自分好みに変えたい方はぜひ!
オススメ…!!

血液型組み合わせ表 2

第一回目、血液型組み合わせ表 1
anchoco-program.hatenablog.jp

にて挑戦してみたその続き…


すこしですが、進歩がみられました…!!

f:id:msm20-chocolateee:20180920180649p:plain

こんな感じでなりまして、

どうにか縦表示っぽいのを表示させることに成功(?)しました!笑

黄色い部分が縦表示のイメージです。

訳あってというか、うまく指示できなかったため、
「O」二つに色付けされているのがかなり気になりますが、
これから修正していきます!


もっとも苦労したところは、
縦を表すところ。

次に、その縦表示のみに色を付けること。

かなり悩んでしまいました(苦笑


あと言えることは、
本当なら、黄色い縦部分が左側にきてくれるとありがたいな、と。笑

その方法もあるんだろうな~
後日調べてみます。


ちなみに未完成のカオス過ぎるコードはこちらです。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <style>
    table {
      border-collapse: collapse;
    }

    td {
      widows: 50px;
      height: 50px;
      border: solid 1px;
      text-align: center;
    }
  </style>
  <title>二重ループであそんでみる</title>
</head>

<body>
  <table id="blood_t_table">
    <caption>血液型組み合わせ表</caption>
  </table>
  <script>
    var me = ["A", "B", "AB", "O"];
    var A = ["A,O", "all", "A,B,AB", "A,O", "A"]
    var B = ["all", "B,O", "A,B,AB", "B,O", "B"]
    var AB = ["A,B,AB", "A,B,AB", "A,B,AB", "A,B", "AB"]
    var O = ["A,O", "B,O", "A,B", "O", "O"]
    //var you = ["A", "B", "AB", "O"];
    var bTable = document.getElementById("blood_t_table");
    var yoko = bTable.insertRow(-1);
    for (var i = 0; i < 4; i++) {
      var cell = yoko.insertCell(-1);
      cell.textContent = me[i];
      cell.style.backgroundColor = "green";
    }
    var yoko1 = bTable.insertRow(-1);
    for (var i = 0; i < 5; i++) {
      var cell = yoko1.insertCell(-1);
      cell.textContent = A[i];
      if (A[i] == "A") {
        cell.style.backgroundColor = "yellow";
      }
    }
    var yoko2 = bTable.insertRow(-1);
    for (var i = 0; i < 5; i++) {
      var cell = yoko2.insertCell(-1);
      cell.textContent = B[i];
      if (B[i] == "B") {
        cell.style.backgroundColor = "yellow";
      }
    }
    var yoko3 = bTable.insertRow(-1);
    for (var i = 0; i < 5; i++) {
      var cell = yoko3.insertCell(-1);
      cell.textContent = AB[i];
      if (AB[i] == "AB") {
        cell.style.backgroundColor = "yellow";
      }
    }
    var yoko4 = bTable.insertRow(-1);
    for (var i = 0; i < 5; i++) {
      var cell = yoko4.insertCell(-1);
      cell.textContent = O[i];
      if (O[i] == "O") {
        cell.style.backgroundColor = "yellow";
      }
    }
  </script>
</body>

</html>

こんな感じ。


いろいろ考えて疲れたので、
キンモクセイの香りに包まれて帰ろう。笑

チェッカー柄の行方

今日も前回
anchoco-program.hatenablog.jp
に引き続き、チェッカー柄プログラムに自力でがんばってみたけど、







無理です。。。笑



もうお手上げだ!と思ってGoogle先生に聞いたけど、
ノーヒット(笑)

こんなおかしなプログラムを作る人がいないのか、
そもそも
はじめから無理難題であったのか、
のどちらかですな。 うむ。


お手上げなので、せめてもの思いで作戦変更~

f:id:msm20-chocolateee:20180919173805p:plain

田んぼの「田」ができました。笑


みんなよく「田」を口頭で表現するのに「田んぼの田」って言うよね。
ほんとにわかりやすいよね(笑)



はい、ではこの田んぼの田を作るソースコードは、こちらになります。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title></title>
  <style>
    table {
      border-collapse: collapse;
    }

    td {
      width: 60px;
      height: 50px;
      border: solid 1px;
      text-align: center;
    }
  </style>
</head>

<body>
  <table id="checker"></table>
  <script>
    var tbl = document.getElementById("checker");
    for (a = 1; a < 6; a++) {
      var yoko = tbl.insertRow(-1);
      if (a % 2 == 1) yoko.style.backgroundColor = "black";
      for (b = 1; b < 6; b++) {
        var tate = yoko.insertCell(-1);
        if (b % 2 == 1) tate.style.backgroundColor = "black";
      }

    }
  </script>
</body>

</html>

あらかじめ説明しておきますが、
この「田」を作るソースコードは極めてイレギュラーだということはご承知おきを…笑

もっとね、簡単に作るプログラムはあるはずね。


きれいに交互にとか、一個とばし的なかんじで作れないものかね。
誰かご存知の方はご一報くださいww


まだまだ勉強不足どすな。
もうちょっと勉強しよ。


にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ 女性プログラマー・女性SEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
にほんブログ村

二重ループにも種類がある

先日の記事で、九九の表JavaScriptで書きました。


for文にも種類があって、
というか、
「二重ループ」に種類があるといったほうが正しいかも。
for文で作るか、while文で作るか。
そのちがいは、処理の回数が決まってるか否か。
for文は、処理の回数が決められて
while文は、回数が決まっていない


なので、while文は無限ループになる可能性を持っているので、
途中、break文を入れるのを忘れないようにしたい。

無限ループはほんとうにこわい。
Ctrl + C を押して止められたらいいけど、
無限だから止まらないの。PCがバグったみたいになるから気を付けて。


そしてこちらのことだが、while文はあまり使わない方向性らしいので、
ほとんどfor文のことを書いていくだよ。


で、今日はfor文の二重ループを勉強しようと思って、
チェッカー柄を作ってみようと思います!


チェッカー柄というのは、
f:id:msm20-chocolateee:20180918175529p:plain

こんな感じの模様のことで、(表示デカっ
よく市松模様とか、審判みたいな柄とか。

で、四角いブロックが連なってるから
テーブル構造で表せられるんじゃないかなーと思い、
作ってみた!
f:id:msm20-chocolateee:20180918175706p:plain

でもなんかうまくいかなかった!笑


ちなみに未完成ソースコードはこんな感じ。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title></title>
  <style>
    table {
      border-collapse: collapse;
    }

    td {
      width: 60px;
      height: 50px;
      border: solid 1px;
      text-align: center;
    }
  </style>
</head>

<body>
  <table id="checker"></table>
  <script>
    var tbl = document.getElementById("checker");
    for (a = 1; a < 6; a++) {
      var yoko = tbl.insertRow(-1);
      if (a % 2 == 1) yoko.style.backgroundColor = "black";
      for (b = 1; b < 6; b++) {
        var tate = yoko.insertCell(-1);
        if (b % 2 !== 1) tate.style.backgroundColor = "red";
      }
    }
  </script>
</body>

</html>

いやあ~、わからんね。
むずかしい。
頭がパンクしそう。笑


わかりやすく赤とか足してみたんだけど、
そっからどうすればいいのかわかんない(笑)

使う色は黒だけなはずなんだけど、
うーーん、なんか飛び飛びで色コントロールできないのかなあ…


とりあえず九九の表を参考にしてできたのはここまでで、
続きはこんど!
正直できるかわからんけど、あきらめん!!笑



こういうことだったのか!

リップブラシが必要だったので、
なんでもいいやと思い、ちふれのリップブラシを購入。
(リップブラシ意外となくて探すのたいへん!)


購入したモノがこちら。
f:id:msm20-chocolateee:20180917215346j:plain


で、さっそくブラシ出してみようかなと思って
f:id:msm20-chocolateee:20180917215459j:plain

うんうん、キャップと本体に分かれるのね。
さ、ブラシはどこかしら。
f:id:msm20-chocolateee:20180917215557j:plain

ん?この中かな?
反対側は…
f:id:msm20-chocolateee:20180917215631j:plain

ほう、なんかちょっと押せるようになってるけど、ちょっとしか押せん…!!
え、押して出すパターンだよね??
んん???
どうすんの????
説明もなにも載ってないし・・・

・・・・・・。
もしや・・・?
f:id:msm20-chocolateee:20180917215837j:plain

……!
f:id:msm20-chocolateee:20180917215934j:plain

……!!!!!!!!!
f:id:msm20-chocolateee:20180917220025j:plain

こういうことだったのかーー!!!!!!笑
f:id:msm20-chocolateee:20180917220056j:plain